ギター 初心者 練習

初心者のための絶対に挫折しないギター練習方法とは?

ギター 初心者 練習

 

こんにちは、ギター初心者の館へようこそ。

 

 

今回は

 

 

絶対に挫折しないギターの練習方法

 

 

を教えます。

 

 

これからギターを始める人も、過去に挫折したことがある人も

 

この記事を読んでもらえれば明日からは挫折知らずになれます。

 

効率の良い練習方法をマスターして、ライバルに差をつけちゃいましょう。

 

 

短時間でもいいから毎日練習する

 

例えば、週に1回7時間練習するのと、毎日1時間練習するのでは、トータルの練習時間は同じですよね。

 

しかし、どちらが効率的で上達する練習方法かというと、圧倒的に後者なんです

 

 

その理由は2つあります。

 

 

1つ目は「習慣化」です。

 

一度習慣化してしまうと、消費するエネルギーや集中力を最小限に抑えることができるんです。

 

 

例えば、毎日歯を磨く前に

 

「よし!これから歯を磨くぞ!」

 

って気合を入れてから磨く人なんていませんよね。

 

無意識に、自然にやっているはずです。

 

 

ギターの練習も同じで、習慣化することによって無意識に、自然に練習に取り組めるようになります。

 

消費するエネルギーや集中力を最小限に抑えられるということは、長時間の練習にも耐えられるようになってくるということです。

 

習慣化してきたら、徐々に練習時間を増やしていきましょう。

 

 

 

2つ目は「記憶の定着」です。

 

人の記憶には短期記憶と長期記憶という2種類の引き出しがあります

 

 

例えば、

 

「昨日の夕飯は何を食べたか」は

 

短期記憶の引き出しに収納されます。

 

 

例えば、

 

「車の運転をしたり、自転車に乗ったりるすこと」は

 

長期記憶の引き出しに収納されます。

 

 

長期記憶として一度定着すると、忘れなくなります。

 

 

1年ぶりに自転車に乗ろうと思っても、自然に乗れますよね。

 

「右足を踏み込んだ後に、左足を踏み込んで…、ハンドルでバランスをとって…」

 

なんていちいち考えないですよね。

 

同じように、ギターが上達するためには長期記憶として定着させることがとても大切なんです。

 

長期記憶として定着させるためにはどうすればいいのか?

 

それは「繰り返し練習する」ことです。

 

繰り返すことによって脳が「これは忘れてはいけないんだ」と判断し、長期記憶の引き出しに収納されるようになります。

 

なので、毎日繰り返し練習を続ける事が大切なんですね。

 

 

ギターが上達するためには1日どれくらい練習したらいいの?

 

「1日どれくらい練習したらギターが上達しますか?」

 

という質問はよく聞きますよね。

 

私もギター初心者の頃はよく考えていました。

 

 

さて、結論から言ってしまえば練習は「量より質」です。

 

ぶっちゃけ1日たった30分の練習でも、上手くなれます。

 

もちろん質の高い練習を長時間出来るのであればそれが一番理想的ですけどね。

 

でも、それがとても難しい事だからみんな悩んでるんですよね?

 

 

「無理に練習時間を増やして、質が落ちてしまった…(´・ω・`)」

 

 

これでは意味がありません。

 

 

では、どうやったら質を落とさずに練習時間を増やしていけるのでしょう。

 

 

まずは、

 

無理なく絶対に達成できる時間を設定することです

 

ポイントは、どんなに忙しい日でも、どんなにモチベーションが低い日でも達成できる時間にすることです。

 

私自身、最初に設定していた練習時間は

 

 

「ギターに触るだけ」

 

 

でした(笑)

 

 

これならどんなに忙しくても・モチベーションが低くても達成できますよね?

 

「いやいや、触るだけじゃあ上達しないじゃんw」

 

って思うかもしれませんが、

 

毎日目標をクリアした!という達成感を味わうことが大切なんです。

 

 

この達成感の積み重ねていくことで、自信がついてきます。

 

自信がつくことによって、モチベーションが上がります。

 

こういった好循環を作っていくことが、ギターが上達するためにはとても大切な事なんですね。

 

そして、最初に設定していた目標が当たり前にクリアできるようになり習慣化してきらた、あとは目標を少しずつ上げていくんです。

 

それを繰り返していくうちに、最初は「触るだけ」だった目標が、

 

1日30分

 

1日1時間

 

 

と徐々に増やしていくことが出来ます。

 

そして、「無理なく絶対に達成できる」という前提を変えない限り、練習の質が落ちることはないんですね。

 

 

少しでもいいから「練習」することを意識する

 

練習の質を考えると

 

すでに弾ける曲をただ何となく弾く

 

よりも

 

弾けない曲を覚える

 

 

方が質の高い練習方法なのは言うまでもありませんよね。

 

ただ、人間はどうしても楽な方へ流されてしまいがちなんです。

 

1日の練習時間のうち、少しでもいいので弾けない曲を練習する時間を意識してみて下さい。

 

そうすることによって、練習の効率がグッと上がってきますよ。

 

 

 

しっかり休憩すると練習効率は上がる

 

ギターを効率的に上達するためには、ぶっ続けで練習をするよりも適度に休憩を入れながら練習する方がいいです。

 

理由は3つあります。

 

 

集中力を回復させる

 

人間の集中力の限界は一般的に30〜90分程度と言われています。

 

それ以上は練習を続けても効率が落ちていくだけなんですね。

 

なので、適度に休憩を挟みながら練習しましょう。

 

 

記憶を定着させる

 

同じことをぶっ続けで練習していると脳は単純作業と判断して、考えることを止めてしまいます。

 

あえて何もしない時間を作ることで、脳に刺激を与えることが出来るので記憶の定着が早くなります。

 

 

腱鞘炎などを防ぐ

 

指が痛くなっても気合で乗り切る!

 

なんて無茶な練習は絶対にやめてくださいね(^^;

 

腱鞘炎が慢性化してしまうと厄介なので、指が痛くなってきたら無理せず休憩しましょう。

 

 

 

 

 

また、良質な睡眠も大切です。

 

脳は寝ている間に記憶の整理をしたりと、メンテナンスがされているんですね。

 

 

昨日は弾けなかったフレーズが寝て起きたら弾けるようになってた。

 

 

という経験はありませんか?

 

 

これは寝ている間に脳が学習しているからなんですね。

 

寝ることも大切な「練習時間」なんです。

 

なので、睡眠時間を削って練習することは、とても効率の悪いことなんです。

 

1日6〜7時間は寝るようにしましょう。

 

 

一つの曲を弾き込むより浅く広くの方が練習効率が良い

 

「この曲が弾けるようになるまで次の曲は練習しない!」

 

って考えていませんか?

 

 

それって実は効率の悪い練習方法だったんです。

 

 

確かに、中途半端な完成度で次の曲に移るのは

 

「途中で投げ出した・諦めた」という感じがするので、なんだか気持ち悪いですよね。

 

でも、たとえ60%の完成度でもいいから色んな曲を練習する方が、色んなノウハウが効率良く吸収出来るので、結果的に上達が早くなるんですね。

 

一つの曲を80%の完成度から100%にするためには、他の沢山の曲を60%まで練習することが、実は一番の近道だったんです。

 

一人で練習するより誰かに教えてもらうと効果倍増

 

練習していると必ず行き詰まるときがありますよね。

 

いくら練習しても中々弾けるようにならない…

 

そんな時に誰かのふとしたアドバイスで一気に解決することって良くあるんです。

 

なんでこんな単純な事に今まで気が付かなかったんだろうって。

 

 

一人で練習していると固定観念が出てきて、視野が狭くなってしまうときがあるんですよね。

 

なので、友人と一緒に練習したり、誰かに教えてもらったり出来る環境っていうのは練習効率がとても高いんです。

 

 

私の場合、ずっと独学で練習をしていたのですが、今は月2回のギター教室に通っています。

 

ギター教室に通うようになってから、今まで全然気が付かなかった自分の癖や欠点に気が付くようになって、

 

もっと早くからギター教室に通ってれば良かった…

 

なんて少し後悔しています(^^;

 

 

まずは無料体験でもいいので実際に行ってみると価値観変わると思いますよ。

 

ちなみに、私のおすすめするギター教室はこちらです。

 

>>【シアーミュージック】無料体験レッスン募集プログラム

 

 

 

 

 

絶対に挫折しないギターの効率的な練習方法まとめ

  • 短時間でもいいから毎日練習する
  •  

  • 練習は「量より質」
  •  

  • まずは無理なく絶対に達成できる時間から
  •  

  • 少しでもいいから「練習」することを意識する
  •  

  • しっかり休憩すると練習効率は上がる
  •  

  • 一つの曲を弾き込むより浅く広く
  •  

  • 一人で練習するより誰かに教えてもらうと効果倍増
  •  


トップページ メニュー